【NATURECAN CBDオイル】は安心して不安やストレスの軽減を図れる

本ページはプロモーションが含まれています。
  • ストレスや不安にさらされている
  • 睡眠不足
  • アルコールや薬物に依存傾向
  • 痙攣発作を起こす
  • アルツハイマー、パーキンソン等、脳の神経細胞の劣化によって引き起こされる疾患に罹りたくない
  • アトピーやニキビ等の皮膚トラブルを改善したい

もし、このような悩みを持っているのであれば、CBDを試してみる価値があるでしょう。

CBDはカンナビノイドの一つであり、カンナビノイドが大麻草に含まれるというと不安になりますよね?

大麻草に含まれるカンナビノイドは、麻薬のように気分をハイテンションにさせる働きがあるのではないかと恐れるかもしれませんが、ヘンプ、マリファナ、CBDは同一のものではないのです。

ヘンプは産業や農業で栽培されており、精神活性作用のない植物です。

CBDが豊富でTHCは微量しか含まれていないため、安全かつ合法的に摂取することが出来ます。

一方、マリファナにはTHCが豊富に含まれていることから精神活性作用のあるカンナビスです。

THCは英国、日本では禁止されています。

CBDはカンナビノイドの一つであり、THCのような精神活性作用はなく、薬効に期待があるものです。

NaturecanのCBDは厚生労働省の許可を得て販売しています。

高品質・高濃度CBDオイルを低価格でご提供するNaturecan(ネイチャーカン)

 

NaturecanCBD



Naturecanは、CBDオイルをはじめ、CBGオイルや、CBDグミCBDリキッドなど、品質と抽出プロセスにこだわった高品質なCBD商品を商品を取り扱っています。

また、クレアチンなどの日常生活をサポートする商品も。

非CBDのサプリメントは、Naturecan Fitnessへ。

豊富なプロテイン の商品ラインナップや、プロテインクッキーHMBEAAアシュワガンダ、またロディオラなどご用意しています。

ヤマト運輸から送られます。

包装箱を角度をずらして撮ります。

開封してみると、冊子とビニールに巻かれたCBDオイルが入っています。

NATURECAN FITNESSの冊子。 

Naturecan Fitonessは2021年3月に創設された英国初のサプリメントブランドであり、高品質、サスティナブル、GMOフリーという特徴があります。

ホエイプロテインはグラスフェッドの牛から搾乳された牛乳から作られています。

この他にもEAAアシュワガンダなど、パフォーマンス向上をサポートしています。

CBDオイルは厚生労働省の許可を得て販売している旨を述べています。

Naturecanのこだわりについてまとめてあります。

安心して頂けるために、他社製品との違いを示しています。

  1. 天然成分のみを使用したCBD
  2. 高純度オイル
  3. 100%アメリカ産のヘンプを使用
  4. 厳格な審査
  5. THCゼロ(検出限界以下)

天然成分のみを使用したCBD

天然ベースのCBDのみを使用しています。

高純度オイル

厳格なテストプロトコルにより、オイルの純度を保障しています。

100%アメリカ産のヘンプを使用

プロデューサーは、カリフォルニアで最初に認可されたCBDの抽出農家です。

厳格な審査

全ての原材料は抽出プロセス前にテストされ、更にその後すべての最終製品は安全性と効力についてテストを受けます。

THCゼロ(検出限界以下)

すべてのオイルにおいて検出限界以下を実現し、使用における安全性を確認しています。

筒状の容器に包装されたCBDオイル。

今回納品されたものは20%CBDオイルです。

CBDオイルは40%30%20%15%10%5%から選ぶことが出来ます。

カンナビノイド含有量(%) 価格
40% CBDオイル 19.990円
30% CBDオイル 17,990円 20% CBDオイル 15,800円 15% CBDオイル 12,400円 10% CBDオイル 8,750円 5% CBDオイル 4,550円

原材料は「オーガニック中鎖脂肪酸トリグリセリドMCTオイル」「CBDオイル」のみ。

CBDオイルの現物の写真。黄色い透明の液体です。

CBDオイルは一日あたりどの位摂れば良いのかというと、個人差があるものです。

あなたにとってのCBDオイルの目安量はCBD摂取量計算機で算出した値を参照にしてみて下さい。

ここで算出されたCBDオイルの摂取量はあくまでも推奨量のため、摂取の際は体調に合わせて摂取量を調整します。

オイル1滴あたりに含まれるカンナビノイド含有量は次のようになります。

40%CBDオイル 16mg
30%CBDオイル 12mg
20%CBDオイル 8mg
15%CBDオイル 6mg
10%CBDオイル 4mg
5%CBDオイル 2mg

 

CBD摂取方法

CBDは以下の方法で摂取します。

  • 胃からの経口摂取
  • 舌からの舌下摂取
  • 肺からの蒸気摂取
  • 肌からの局所摂取

胃からの経口摂取

サプリメントグミから摂取する方法。

胃からゆっくり吸収され、6~8時間持続されます。

舌からの舌下摂取

オイルを舌から直接摂取しますが、苦味が気になる場合は食品や飲み物に混ぜて摂取します。

持続時間は2~4時間程度です。

肺からの蒸気摂取

体内への吸収が他の方法より早く、吸収率が高い方法です。

持続時間はおよそ2~4時間程度です。

喫煙者にはお勧めの方法ですが、非喫煙者にはお勧めしません。

肌からの局所摂取

肌から局所的に摂取する場合は、オイルバームパック類を用いて手軽に使用する方法です。

持続時間は8時間程度ですが、皮膚上で局所的に吸収されるため、全身を循環する作用はありません。

 

注意事項

CBDオイルの安全性について理解していただけたと思いますが、使用してはいけない場合もあります。

薬との相互作用

肝臓の酵素によって代謝される薬全般との併用は推奨されていません。

また、他の薬と相互作用があるため、既存の病気に罹患している場合や処方中の薬剤がある場合は、主治医に相談の上となります。

妊娠中及び乳児は使用禁止

CBDは胎盤関門を通過する可能性があるためあります。

乳児の発育に潜在的なリスクを回避するために、妊娠中や授乳中には使用してはなりません。

CBDには精神活性を及ぼすTHCは含有されていないため、子供にも適しているということですが、現時点では研究が浅いことから推奨はしていません。

1日あたりの使用量は?

ピペット2~5滴を1日2~3回舌に垂らして、1分以上経ってから飲みます。

1日の摂取量が8滴を超えないように摂ります。

 

特に薬剤の処方がなく、妊娠中や授乳中でないのであれば…

  • ストレスや不安にさらされている
  • 睡眠不足
  • アルコールや薬物に依存傾向
  • 痙攣発作を起こす
  • アルツハイマー、パーキンソン等、脳の神経細胞の劣化によって引き起こされる疾患に罹りたくない
  • アトピーやニキビ等の皮膚トラブルを改善したい

もし、このような症状に悩んでいるのなら、CBDを試してみる価値はあるでしょう。

一度試してみたいと思いましたら、公式サイトをご覧になって下さい。

高品質・高濃度CBDオイルを低価格でご提供するNaturecan(ネイチャーカン)

 

関連記事

最近の記事

  1. 胃瘻は本来、経口摂取に向けての一時的な栄養管理方法

  2. 毒素排出力の強い「どくだみ茶」は生命力が強い薬草として健康効果にも期待が高い

  3. 歯茎で潰せる硬さの調理方法