GREENSPOONスムージーレビュー続編

本ページはプロモーションが含まれています。

こちらのページでは、最初に注文した8品目のスムージーの他の製品をレビューしています。

とは言っても、バリエーションが多くて、どれを選んでよいのか、迷ってしまいますよね?

白砂糖や添加物が入っていないので安心だし、野菜やフルーツ、甘味料、ココナッツオイル、穀物等を組み合わせて、美味しく召し上がれるように工夫がなされているし、野菜が苦手な子供でも、これなら安心して食べさせることが出来るかもしれないけど…

いくら口当たりが良くても、苦手なものは苦手なもの。

Green Spoon】の公式サイトにて、バリエーション豊富な商品が掲載されていますが、実際食べるとどんな味なのか、気になる場合は、こちらのレビュー記事も参考にしていただけると幸いです。

初めて注文する場合は、次のリンク先を参考にしてください。

\14%off~/
GREEN SPOON わたしだけのスムージー診断

 

商品レビュー

GREEN SPOON

今回はレトルトパウチで購入してみました。

Green Spoon】では、初めて購入するときと、購入履歴がある場合とで注文方法が若干違う場合があります。

初めて買うのであれば、こちらの記事を参考にして下さい。

Green Spoon】の公式サイトを見ると以下のページにリンクします。

緑色のボタンをクリックすると以下のページにリンクします。

この中から2週間、3週間、4週間のうち、希望するところを選ぶと、下のボタンが緑色に変わり、リンクすることが出来ます。

リンクするとこのような黒っぽい画面が出ますが、緑色のボタンをクリックすると画面が明るくなります。

画面を下にスクロールします。

その中で、希望するメニューの写真を選びます。

選んだ商品をカートに入れたい時は、下の緑色のボタンをクリックします。

  • Very Berry
  • Green mask
  • Cheer up
  • Be HERO
  • Let it be.
  • Akogare
  • Sun Skip
  • Koharu

こちらは2023.3.29に納品した期間限定品のチラシになります。

Very Berry

いちご(モロッコ)、ブルーベリー、りんご、カリフラワー、チェリートマト、アガベシロップ、チアシード、レモン果汁、(一部にりんごを含む)
アレルギー
りんご
エネルギー(kcal) 114
蛋白質(g) 1.9
脂質(g) 0.8
炭水化物(g) 27.2
糖質(g) 22.8
食物繊維(g) 4.4
塩分(g) 0
ビタミンC(mg) 55
葉酸(μg) 78

ベリー類が豊富であるそうだけど、結構チアシードが目立ちます。

ミキサーにかけた時間が短かったのか、出来上がりが少し粗くなりました。

Akogareに比べると、色の鮮やかさは落ちます。

名前がベリーなだけに、使用されている食材はベリーが付くものが豊富であり、その味は、適度な酸味に反映されています。

抗酸化成分と豊富なビタミンCによる美白効果に期待ありの逸品です。

 

Green mask

パイナップル(フィリピン又はコスタリカ)、ケール、枝豆、黄パプリカ、ロマネスコ、りんご、なつめ、抹茶、(一部に大豆・りんごを含む)
アレルギー
りんご、大豆
エネルギー(kcal) 126
蛋白質(g) 4.3
脂質(g) 1.7
炭水化物(g) 26.9
糖質(g) 21.0
食物繊維(g) 5.9
塩分(g) 0
ビタミンC(mg) 84
カリウム(mg) 531

封を開けると、パプリカ臭がします。

ピーマンが苦手な人でも大丈夫なのか?と思いましたが、パイナップルとリンゴが使われていることから、シャリシャリした食感に仕上がっています。

ネーミングのように緑色に仕上がるのは、抹茶やケールの葉緑素によるものでしょう。

しかし、パプリカやケールのような苦みはそれほど気になりません。

野菜が苦手で、野菜からの栄養が摂りづらい人にはお勧めかと思います。

 

Cheer up

マンゴー(ベトナム又はペルー又はタイ)、レモン、アガベシロップ、アスパラガス、グレープフルーツ、りんご、玄米パフ、(一部にりんごを含む)
アレルギー
りんご、小麦、大豆
エネルギー(kcal) 149
蛋白質(g) 1.4
脂質(g) 0.4
炭水化物(g) 37.2
糖質(g) 34.3
食物繊維(g) 3.1
塩分(g) 0
葉酸(μg) 135
ビタミンB6(mg) 0.2

オレンジ色と緑色の組み合わせが、どのように仕上げてくれるのか気になります。

グレープフルーツの苦みはそれほど気にならず、マンゴーの甘さでカバーされています。

適度に粘度があり、このシリーズの中では、食物繊維によるざらつき感が比較的目立たないように思いました。

甘味と酸味のバランスが取れているといった味わいです。

 

Be HERO

バナナ(エクアドル又はフィリピン)、オレンジ、パイナップル、りんご、アガベシロップ、チアシード、レモン果汁、(一部にバナナ・オレンジ・りんごを含む)
アレルギー
バナナ、オレンジ、りんご
エネルギー(kcal) 173
蛋白質(g) 2.3
脂質(g) 1.5
炭水化物(g) 41.6
糖質(g) 38.3
食物繊維(g) 3.3
塩分(g) 0
ビタミンB1(mg) 0.47
ビタミンC(mg) 33

袋に付いたチアシードをゴムベラで取りながらミキサーボウルに空けます。

通常バナナはミキサーにかけると、直ぐに褐色してしまいますが、リンゴやかんきつ類が入っているおかげで、鮮やかに仕上がっています。

バナナにはレジスタントスターチが含まれているばかりに、澱粉質なのか、粘度がしっかりしています。

HERO…男なだけに、バナナなのでしょうか…?

 

Let it be.

パイナップル(フィリピン又はコスタリカ)、ブロッコリー、セロリ、アガベシロップ、枝豆、ココナッツオイル、抹茶、乾燥ごぼう、(一部に大豆を含む)
アレルギー
小麦、大豆
エネルギー(kcal) 178
蛋白質(g) 3.1
脂質(g) 7.9
炭水化物(g) 25.8
糖質(g) 21.8
食物繊維(g) 4.0
塩分(g) 0
ビタミンC(mg) 50
ビタミンK(μg) 85

開封して目につくのはパイナップルと枝豆。

ミキサーにかけれみると、新緑のような色合いです。

パイナップルの味が一番強く感じますが、アガベシロップも入っているので、甘さはしっかりしています。

セロリやゴボウの香りや風味は殆どありませんでした。

食物繊維が豊富な原材料が用いられているので、スムージーそのものが濃厚でした。

 

Akogare

バナナ(エクアドル)、ドラゴンフルーツ、甘酒(米、米こうじ)、いちご、レッドキドニー、ケール、レモン果汁、(一部にバナナを含む)
アレルギー
バナナ、大豆
エネルギー(kcal) 186
蛋白質(g) 3.4
脂質(g) 0.6
炭水化物(g) 43.9
糖質(g) 41.1
食物繊維(g) 2.8
塩分(g) 0.1
ビタミンC(mg) 36
ビタミンB6(mg) 0.27

開封すると、アントシアニンが豊富なのが一目瞭然です。

スムージーにすると、見事な赤紫色。

実はケールも入っているのですが、ケールの苦みが全く気にならないし、言われてみないと入っているのが分からないくらいです。

赤紫が濃く表れるのは、ドラゴンフルーツによるものでしょう。

色合いを見ると酸味が強そうですが、バナナの味が一番濃く、バナナによって適度に粘度があります。

甘酒の甘味で、酸味がある程度抑えられているので、まったりとした味わいです。

 

Sun Skip

オレンジ(トルコ又は南アフリカ)、グレープフルーツ、パイナップル、アガベシロップ、白いんげん豆、レモン、レモングラスパウダー、(一部にオレンジを含む)
アレルギー
オレンジ
エネルギー(kcal) 139
蛋白質(g) 2.7
脂質(g) 0.4
炭水化物(g) 33.5
糖質(g) 29.5
食物繊維(g) 4.0
塩分(g) 0
ビタミンC(mg) 77
βカロテン(μg) 104

開封すると、フルーティーな具材がお待ちかねです。

ミキサーにかけて器に開けると、さらっとした仕上がりになります。

ひょっとして、水分を多めに入れすぎたのかもしれないと思いますが…そうでもないようです。

味は、グレープフルーツのほろ苦さが目立つ印象です。

オレンジ、レモングラスパウダーが使用されているので、味はあっさり柑橘系。

でんぷん質のある食材が白いんげん豆だけなので、仕上がりがさらっとするのかな…と思います。

 

まとめ

ここでは、お試しセットで購入したもの以外のレビューを、私の視点からみてまとめました。

あくまでの私が体感したことなので、これが全て正しいとは言い切れません。

手軽にビタミン類やファイトケミカルを摂りたい、野菜が苦手だから食べやすい方法で野菜を摂りたいのであれば、一度買って試してみる価値はあるでしょう。

詳しいことは、公式サイトをご覧になってください。

\14%off~/
GREEN SPOON わたしだけのスムージー診断

 

関連記事

最近の記事

  1. 次々と新商品が発売されるGREENSPOONメインディッシュをレビュー

  2. 免疫システム

  3. インスリンと相対的に作用するグルカゴンの役割